« ディスプレーの色 | トップページ | スパム・スパム・スパム »

2006年5月30日 (火)

花とヒラタアブ

P1000678

この写真はパナソニックFZ20にオリンパスのマクロコンバージョンレンズMCON-40を取付けて撮影したものです。内臓フラッシュを使用していますが、光もよく回り、けっこうきれいに撮れています。

実はαスイートデジタルを購入して、手放してしまったのですが、今になって少し後悔しています。というのは、αはAPS-Cサイズの撮像素子を使用していますので、撮像素子の小さいFZ20と比較すると、同じ条件ではピントの合う範囲が狭く、最大倍率(1/1倍)付近ではピントのあう範囲もピンポイントとなってしまいます。花などは昆虫と比較して大きいので、1/2倍付近を使うことも多く、背景がきれいにぼけて、ちょうどいい具合なのですけれど・・・

まあFZ20にも欠点があって、ノイズが多いとか、EVFはピントの確認がしにくいとか、AFの合焦スピードが遅いとかあげればきりがないような気もします。ないものねだりですよねぇ。実際に何台かのカメラを所有していますが、同時に撮れるわけではないわけですから、必要ないと言い聞かせて我慢することにしておきましょう。 でも・・・・・・・・

|

« ディスプレーの色 | トップページ | スパム・スパム・スパム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花とヒラタアブ:

» Google []
Google news and reviews [続きを読む]

受信: 2006年5月31日 (水) 20時47分

« ディスプレーの色 | トップページ | スパム・スパム・スパム »