« ソニーα発表 | トップページ | タナゴ2 »

2006年6月 7日 (水)

デスクトップ

Pict0002

私の机の上の状況です。
奥の下側がスピーカーでその上にメインのコンピュータ。(カバーを取り外して剥き出しの状態)手前にスキャナー。中央にディスプレーと2台のキーボード。その右がビデオとプリンターでマウスも2台です。机の下にはMDデッキとサブのコンピュータがあります。
以前は切替器を使用してキーボードとマウスはそれぞれ1台として、メインとサブで共有していたのですが、スタンバイからの復帰後にキーボードが認識しないことがあったり、再インストールの時などに繋ぎ直したりして面倒だったので、現在はシンプルに1台ずつ繋いでいます。
他にNASと無線LANがあったり、ディスプレーの後ろにはモデムやらスピーカーがあり机の下は配線の迷路と化しています。
2台のパソコンはディスプレーとスピーカーとモデムとTVアンテナブースターを共有しており、どちらかもしくは両方起動すると、共有機材に電源が入るような自作のスイッチボックスで繋がっています。また1台のパソコンとステレオはMDデッキを共有していて、これもどちらかもしくは両方起動でMDデッキの電源が入るようにしてあります。
ビデオデッキはパソコンでBS放送を録画する際の外部チューナー兼ビデオデータのパソコン取込用です。
メインのパソコンもサブのパソコンもTV録画可能となっていますが、サブで使用しているほうが画質がいいので、保存用として使用し、メインは取捨て用として活躍しています。
実はメインがキューブ型でコンパクト。サブがタワー型ででかいという普通と逆転している我が家のパソコンなのでした。

|

« ソニーα発表 | トップページ | タナゴ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップ:

« ソニーα発表 | トップページ | タナゴ2 »