« ファーブル | トップページ | ミチタネツケバナ »

2009年3月31日 (火)

OM-20

実家のタンスの中から引っ張り出してきた。電池を入れたらちゃんとシャッターも切れて、明るさに応じてシャッター速度も変わるから使えそうな感じだ。
ただ残念なことにファインダー内のインジケーターが死んでいて、シャッタースピードが表示されない。また、モルトの劣化などの問題も抱えている。
実用機としてはちょっとという感じだし、修理して使うほどの物でもない。
またタンスの中というのも可哀想なのでしばらく飾り物として置いておこうか。
Pict3577
KONICAMINOLTA αsweet DIGITAL+AF50mm F3.5 MACRO

|

« ファーブル | トップページ | ミチタネツケバナ »

コメント

この頃のカメラは、しっかりというかしっくりというか?
良い造りだったように思いますね~
初めて買ったのが、M-1でした。OM-1じゃないですよ

投稿: もうぞう | 2009年3月31日 (火) 19時56分

ライカからクレームがついたというあれですね。
ちょっと前のカメラは今のデジカメにない良さがあると思います。
眺めたりいじったりしているだけで、楽しかったりします。

投稿: くわたろう | 2009年3月31日 (火) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファーブル | トップページ | ミチタネツケバナ »