« いずれ菖蒲か杜若 | トップページ | 猩々蜻蛉 »

2017年6月 8日 (木)

小さなおうち

1匹で巣を作り子供を育てるアシナガバチ。
こちらを警戒しているので刺激を与えないように気を付けた。子供のころにミツバチに
いたずらして刺されたことがあって、もうう一度刺されるとアナフィラキシーショックを
起こしそうで怖い。

胎内市
1dsc_3836
5/27撮影 NIKON D7100+TAMRON SP Di AF180mm MACRO

|

« いずれ菖蒲か杜若 | トップページ | 猩々蜻蛉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いずれ菖蒲か杜若 | トップページ | 猩々蜻蛉 »