« 艶消し黒 | トップページ | 青空 »

2017年7月29日 (土)

深山川蜻蛉

タム9 試写。絞りf2.8。このレンズで僅か2枚撮ったところで遥か彼方へ飛んで行った。

ピントの合った部分のシャープさとボケの柔らかさは申し分ない。
ただ35mm換算180mmの画角でマクロ域の撮影は手持ちではかなり手強いと感じた。
カメラの手ぶれ補正が有効に働くと思えるのは標準域から遠景まで。

胎内市 ミヤマカワトンボ♂
1_20170729_71805
7/29撮影 OLYMPUS E-M1+TAMRON SP Di AF90mm MACRO

|

« 艶消し黒 | トップページ | 青空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艶消し黒 | トップページ | 青空 »