« 水面と雲と遠い山々 | トップページ | 虹と雲ん »

2017年11月22日 (水)

黒の四角頭

先日のOM-2用にフィルムを買ってきた。それで、片手落ちな気がして、もう1台の
フィルムカメラにも電池を入れ動作を確認することに・・・あれ、露出計が動かない・・・
調べると電池を逆さに入れていた(-_-;)。OMと向きが逆だったんだなと改めて気が付く。

さて動作は問題ないようだ。空シャッターを切るとカッシャーンという硬質な響き。
OM-2の軽快さとは全く異質の頑強な機械といった面持ちである。
使えるレンズは3本。50mmとマクロ90mmと180mm。
マクロではピンズレ・カメラブレで良い写真が撮れた試しが無いので、
今回は三脚を使って慎重に撮ってみようか・・・

ニコンF3 ハイアイポイント
1rimg0001
11/22撮影 RICOH CX1 F4.6 1/14s ISO80 三脚

随分前にフィルムスキャナーを手放したのでフィルムを使うときはネガフィルムでプリント。
電子化は複合機でプリントからスキャンする。以前カメラ店でCDにデータ化してして
もらったことがあるのだが、画像サイズも小さく満足のいくものではなかった。

|

« 水面と雲と遠い山々 | トップページ | 虹と雲ん »

コメント

いいですねぇ~  フィルムカメラ!
F3写真もいいですねぇ~。コイツは巻き上げ機能が優れているほか、ミラーアップレバーが大きくて使いやすかった。あんまり見ていると欲しくなるんで、これ以上見れません。   とみとみ

投稿: | 2017年11月22日 (水) 22時07分

こんばんは。
フィルムカメラは久しぶりで懐かしいです。
操作もシンプルでいいですねぇ~。

投稿: くわたろう | 2017年11月23日 (木) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水面と雲と遠い山々 | トップページ | 虹と雲ん »