« 堂々巡り | トップページ | タネツケバナ »

2018年3月16日 (金)

とりあえず復活

仕事の帰りにホームセンターへ。M2.5の六角穴付ボルトを探すが、最少がM3。
ナベ小ネジはM2.6が置いてある。スマホで規格を調べると頭の径が4.5mmで丁度いい。
高さが低いが、これは何とかなる。
次は内径2.6mm以上で外径が4.5mmのスペーサとするパイプを探す。が・・・見つからない。
手持ちの材料で何とかするしかあるまいと、ナベ小ネジと2.4mmのドリルを買って帰った。
帰るとすぐに、慎重に穴をあける。
アルミ鋳物と思うが、割合と柔らかい材質で、意外にあっさりと加工が出来た。

2.4mmの穴をあけた部品
1em108924

スペーサーは手持ちのパソコン用のケーブルから4.5mmくらいのものを探し出して
幅2.5mmに切断。中の銅線を抜いて使う。それを入れてネジをねじ込む。
固くてねじ込めないところがあってドリルで穴を少し広げたりして手こずった。
オリジナルと幅が同じになるようにネジ込みを調整して完成。

完成品。右がオリジナルの部品
1em108927

可動部にシリコングリスを塗って組立て、脚の開閉の強さを調整して出来上がり。
具合は以前と遜色が無いどころか、脚の開閉がスムーズになってぐっと使いやすくなった。
もう、このままで良いんじゃない?という気がしてくるけど、使ったネジはユニクロメッキで
(丁度いいのがそれしかなかった)そのうちに錆びるだろうし、強度的にも若干不安がある。
2か月後に注文した部品が入ったら入れ替えるつもりだ。
1週間ぐだぐだと三脚のことばっかり考えていて、やっと落ち着いた。
なにか気になる事があると、寝ても覚めても、そのことを考えてしまうようになった。
若いころはそれほどでもなかったのだが・・・

|

« 堂々巡り | トップページ | タネツケバナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 堂々巡り | トップページ | タネツケバナ »