« アジアイトトンボ | トップページ | 静かな朝 »

2018年4月26日 (木)

春だねぇ

近くの桜で吸蜜していたのを驚かして、この冴えない背景で撮ることになってしまった。
この青いラインの美しいタテハチョウを花で見ることは、それほど多くは無く、たいていが樹液の出ている広葉樹の幹で、決して美しいとは言えない背景になる。
それはともかく、厳しい冬を乗り越えて、陽光を満喫する姿に、「春だねぇ」と声をかける。

胎内市 ルリタテハ
1p4210306
4/21撮影  OLYMPUS E-M1MarkⅡ+40-150mm F2.8+MC-14 F5.6 1/500S ISO200

運が良ければ、ギフチョウでも・・・と思っていたけれど、まったく、かすりもしなかった。
この日見たチョウはキタテハ・コツバメ・ルリシジミ・モンシロチョウ。翌日にベニシジミ。
今週末辺りはウスバシロチョウも見れるかもしれないなぁ。

|

« アジアイトトンボ | トップページ | 静かな朝 »

コメント

こんばんは
 ギフチョウ、20日の午後、陽だまりの中でフワフワ飛んでいました。高坪山ですけど。それから26日の午後、滝沢でも。遠景でミツバツツジを撮影中、そのなかに蜜を求めて舞ってました。ただ、どうしても撮れません。コツでもあるんでしょうか。
 長期休暇中。ゆくゆくは再就職先を探さねばなりませんが、とりあえず好きなことしていれば気が紛れる。    とみとみ

投稿: | 2018年4月27日 (金) 18時46分

私の方は、近年ほとんどギフチョウは見ていません。数が減ったのか、タイミングが悪いのか?写真も過去に1度きりです。それも証拠写真程度。
長期休暇ですか。しっかりと充電して次に進めると良いですね。

投稿: くわたろう | 2018年4月28日 (土) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジアイトトンボ | トップページ | 静かな朝 »