« 連休はカワトンボ | トップページ | ギョロメ復活 »

2018年5月 8日 (火)

輪っか

1r0015546

パナソニックの望遠ズームレンズでもっと大きく撮れたら、機材が軽くなって良いだろうなと考えて接写リングを購入。10mmと16mmがセットになっていて単体でも2段重ねでもAFが効きEXIFも記録される。早速2段重ねで使ってみると、確かにマクロレンズ並に大きく撮れる・・・が、画質が・・・
EVFで見てわかるほど、解像が低下する。中央は、まだ、ましだが周辺では色ずれも発生。これはちょっと緊急用でしか使えない感じだ。もともとのレンズの性能が高ければ、もっと良いのだろうと思う。解像度のある単焦点とかであれば・・・
同じパナソニックのカメラだと、いくらか良くなるのだろうかとか、10mmだけならどうだろうとか、上手い使い道を思案中。

新発田市 アジアイトトンボ ♀
1em109344_
5/5撮影  OLYMPUS E-M1+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 接写リング26mm使用 F5.6 1/125s ISO1600

|

« 連休はカワトンボ | トップページ | ギョロメ復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休はカワトンボ | トップページ | ギョロメ復活 »