« つぶらな瞳 | トップページ | リフレクション »

2019年11月22日 (金)

5と50の日

今日はオリンパスとニコンの新製品E-M5markⅢZ50の発売日。
ハイアマ待望の中級機だけれども・・・

どちらのメーカーもスマートフォンの普及等でカメラの販売が
伸びずにカメラ事業は赤字である。
オリンパスはカメラ事業の売却の噂があって新規で購入するのが
躊躇われる状況。
老舗のニコンもこの先安泰かといわれればとてもそうだとは言い難い。
好調と思われているソニーや販売力のあるキヤノンも楽観視は
していないはずである。

新しもの好きな私も新型機には興味はあるが、今あるカメラで
大きな不満も無く、壊れるまでは現状維持で行こうかなどと
考えているところで、もし、壊れて買い替えることになっても
型落ちの新古品とか中古品で全く不足はない。

カメラメーカーには厳しい時代になったのだなと
しみじみ思う今日この頃。

新潟市 アキアカネ 2世代前の入門機。写りに不満は無い
061125
11/9撮影 OLYMPUS E-M10+TAMRON SP Di AF180mm MACRO+MC-14
F11 1s ISO200

|

« つぶらな瞳 | トップページ | リフレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つぶらな瞳 | トップページ | リフレクション »