« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

フォーカスシフト

昨年末から、突然火が付いたように物欲のスイッチが入ってしまっ
後先を考えずにカメラやレンズを立て続けに買ってしまった。

賢明な人なら、今更、そんなものを何で買ったの?と言われそうな

中古の初心者向けのダブルズームキットであったり、すでに持って
いる
レンズと同じマウント違いのマクロレンズであったりと、必ずしも

必要では無いものばかりである。


いずれも以前から欲しかったものだし、中古品の場合はどれも1点
物で、
状態の良いものは見つけた時に入手しておかないと

一生手に入らないものだからと、都合のいい言い訳をして納得して
いる。

さて、そんなレンズとカメラで撮った1枚。雲が多いながらも、こ
の後
晴れてきそうな夜明け前の風景である。薄暗くAFではピントが合
わないので
MFに切り替えて、拡大ライブビューで遠景に正確にピントを合わ
せる。
入門機のレンズの常で鏡筒に遊びが有り、微妙なピント合わせが難
しい。
こんなもんだろうと、開放から2段ほど絞って撮る。

新しい(中古だが)カメラとレンズで撮った高揚感のまま、

自宅のパソコンで見てみれば、驚くほど解像していない。orz

どうやら、ハズレ玉を引いてしまったようだと諦めた。

もともとこのレンズを使うつもりで買ったカメラでは無いしな・・
・と

昨日知ったのだが、このレンズ。フォーカスシフトがあって絞り値
によって
ピント位置が変わるらしい。開放で正確にピントを合わせても、絞
ると
ピントがずれる。これでは解像しないのは当たり前である。

AFで撮れば絞り値に合わせてピントを調節してくれるので問題な

良く写るとの事だ。ホッとしたような、残念なような複雑な心境。

新潟市 今年は小雪だがスキー場には明かりが灯る
Dsc00028
1/25撮影 SONY α58+DT18-55mm F3.5-5.6 SAM

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

寒さのピークは過ぎたのか?

大寒も過ぎたと言うのに、厳しい寒さも無いうちに1月も終わろうとしている。
仕事で東京へ行ったのだが、浦佐駅に全く雪は無く。湯沢も道路わきに
申し訳程度の雪があるだけ・・・すでに春の雰囲気である。

新潟市 気の早い福寿草が咲き始めていた。過去最速記録かな?Dsc00466
1/26撮影 SONY α58+DT55-200mm F4-5.6 SAM

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

工場夕景

父の通院で午後から早退した日。風が強く、ようやく夕方に収まってきた頃。
通院は予約なのだが検査とか診察とかでたっぷりと待たされて、少々疲れた。


新潟市
Dsc07623
1/21撮影 SONY α100+DT35mm F1.8 SAM

このカメラも電池切れ間近だったので、メンテのために使ったようなもの。
D7100と違って、撮影していて、シャッター音が良いとかの感覚は皆無。
それでも、撮影した画像を見ると悪くない・・・というか良い。好きだ。

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

菜の葉

一足早く春が来た様な風景。黄色いのは花では無く葉。

雪が積もらないどころか、全く降らないという、

今まで経験した事の無いような暖冬が続いていて

ひょっとしたら、このまま春になるんじゃないか?

そんな気がしてくる今日この頃。

除雪する必要が無く、それによる交通渋滞も無い。
路面凍結による交通事故の不安とかも無し。

実に暮らしやすくて、こんなにも楽だったのかと

雪の無い暮らしをありがたがっている自分がいる。

そんな気持ちと裏腹に雪景色とかツララとか凍った池とか

霜といった冬らしさが無いのも、なにか物足りなく寂しい。

我ながら、身勝手なものである。

新潟市
Em016570
1/19撮影 OLYMPUS E-M1+Panasonic LUMIX G 25mm F1.7

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

サザンカ

小雨の中、誰も居ない公園で、黙々と、目についたものを撮ってきた。

暫くほったらかしにしておいたD7100のバッテリー残量の
警告が
出たので、充電して使うことにした訳だが、久しぶりに使う

一眼レフカメラのシャッター音とか振動とかが妙に気持ちが良くて

小雨で濡れるのも気にせずに、しばらく撮り続けた。

ニコンのプロ向けのD5をカメラ屋で試したことがあるが、

実に素晴らしいシャッターフィーリングだったことを思い出した。

経済的にも私の用途からいっても、決して買うことのない夢のカメ
ラの
DNAが、中級機のD7100にも流れているのかななどと考えた


新潟市
Dsc_5174
1/19撮影 NIKON D7100+TAMRON SP Di AF90mm MACRO


| | コメント (2)

2020年1月19日 (日)

撒菱(まきびし)

オニビシの実をワイドマクロ撮影
ハクチョウなどの水鳥がおなかの下にくっつけて飛ぶ姿をよく見る。
このとんがりは、そのためのもので、よく見れば、刺さったら抜けないように
返しがついている。忍者のアイテムとしても有名。

新潟市
Dsc00836
1/19撮影 SONY α7+Opteka 15mm F4

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

とりあえず風景

普段、望遠系のレンズばっかり使っているうえに
15mmなどという広角は始めて使う。

遠景を漠然と撮れば遠くに小さく風景が映っているだけの

写真になることは判っているので、近景に何かと思って

こんな所にやってきた。

太陽が入るとフレアやゴーストが当たり前のように出るが

まあ価格からすれば、こんなものだろう。

新潟市
Dsc00734 
1/12撮影 SONY α7+Opteka 15mm F4

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

ワイドマクロレンズ

昨年末に一旦届いたものの、間違ってキヤノン用が来てしまい
ニコン用と交換依頼していたレンズが先週届いた。

LAOWAというメーカー品のコピー商品と思われるこのレンズ

レンズの距離指標が真上を向かず傾くというお粗末な出来で

花形のレンズフードが付くのだが、当然それも傾く。

レンズフードを嵌めるとフードのプラスチックが削れてカスが出る

ピントリングがやたらと重い。というクオリティの低さである。

事前にネットの情報で覚悟はしていたのだが、それにしても・・・

といささか後悔。だが、問題は写りなのだと思いなおす。

さて、超広角レンズにもかかわらず、最大撮影倍率が1:1

というのがウリなのだが、その付近ではレンズと被写体とが

触れるほどの距離。

当然、順光でも逆光でも被写体に全く光が当たらない。

その対策にLEDライトを工作したり、フラッシュを購入して

デフューザーを自作したりと、あれこれ試みて、やっと

なんとかなりそうなところまでこぎつけた。

実際、野外で使ってみないことには判らないが

被写体である昆虫にレンズが触れそうなほど近づけるか?

レンズ性能より撮影者のスキルが問われることになる。

R0013132
RICOH CX6

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

おやひこさま

子供が車を買ったので、交通安全祈願に行ってきた。
山頂近くの木々が白くなっていてカメラを持ってこなかった事を後悔した。
パンダ焼きを買いに行ってみたら、お店が新しくなっていて、ちょっと驚いた。
好物のカレー豆はどこにも置いていなかった。聞けば製造元の店主が高齢で
沢山作ることが出来ないので、配給制で品薄なのだそうだ。

弥彦村
Imag06422
1/13撮影 HTC Desire626

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

とんがり頭のアルパカ

何か撮るものは無いかと河川敷をぶらぶらと探していたら、この、とんがり頭と
ばったりと目が合った。高さは私の目線程度のオニグルミ?の幼木だ。
サルに見えたりヒツジに見えたり・・・
いやいや、これはフサフサの毛が頭に生えたアルパカだろう。

新潟市 葉痕(葉っぱの落ちた痕)
P1121583edit
1/12撮影 OLYMPUS E-M1MarkⅡ+60mm F2.8 MACRO

| | コメント (2)

2020年1月12日 (日)

バイパスの橋

どうせ、曇りだからと、いつもより遅く起きたら晴れていた。

日の出には間に合いそうも無かったので、途中でバイパスを降りて
今通ったばかりの橋の見える場所まで引き返して撮影。
この橋から見た風景は悪くなかったのだがな・・・

新潟市
Dsc00647
1/12撮影 Panasonic LUMIX G5+LUMIX G 14mm F2.5

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

始まれば終わる

長いと思えた正月休みもあっという間に終わってしまった。
撮影日和とは言えない日が続き、カメラにも触らない日が続いた。
代わりに、録画して放置していたドラマを見たり、見たいと思っていた
ビデオを借りたり、ソフトウェアの使い方の勉強をしたりと、
それなりに充実していた。

新潟市 ようやく晴れたと思った昨日の朝も、小雨が降り出してすぐに撤収。
Dsc00567
1/4撮影 SONY α7+TAMRON SP Di AF90mm MACRO

| | コメント (2)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »