2019年12月23日 (月)

タマバチの類?

気温の低いなか、まだ見つかる昆虫は小さなハエとかカの類。
本気で探す気なら、石をひっくり返したり朽木を割ったりすれば

様々な昆虫が見つかるはずだが、そこまでする気力も体力も無いの

公園をブラブラしながらのお気楽被写体探しである。

この日も菊の花の上でハエを撮っていて、小さな赤い羽虫を見つけ
た。
飴色の綺麗な羽虫だが種名など全く判らない。タマバチの類だろうか?

新潟市 タマバチの類?
Pc221458
12/22撮影 OLYMPUS E-M1MarkⅡ+60mm F2.8 MACRO

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

紛失

先週、あれこれ紛失していたことを、今日、気が付いた。
E-M1の予備のバッテリー。E-M10のアイカップ(2回目の紛失)
自分に腹が立つが、仕方がない。

新潟市 草を咥えて寝ているヒメハナバチ?
083048
10/22撮影  OLYMPUS E-M1+60mm F2.8 MACRO F5.6 1/250s ISO1600



| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

蓮と蜜蜂

風邪の薬を飲み続けていたら、どうも腹の調子がおかしい。

新潟市
P7270795
7/27撮影 OLYMPUS E-M1MarkⅡ+40-150mm F2.8 F4 1/1000s ISO200

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

葉蜂

阿賀野市 カブラハバチかその近縁種
20190504_0001
5/4撮影 NIKON D7100+TAMRON SP Di AF180mm MACRO F9 1/320s ISO220

よく見る、ミツバチやアシナガバチのように、親が幼虫に餌を与えない。
幼虫は蝶や蛾と同じように、葉っぱを食べる芋虫で嫌われ者。

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

泡立ちに丸花

五泉市 セイダカアワダチソウにオオマルハナバチ(たぶん)
1pb110527
11/11撮影 OLYMPUS E-M1MarkⅡ+40-150mm F2.8 F5.6 1/250s ISO320

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

節目

60歳になった。仕事も暮らしもこれまでと何ら変わらない。
めでたいと言う感情は一切なく、痛かった50肩が60肩に昇格しただけ(笑)

阿賀野市 ヒガンバナにアリ
1_20180924_82302
9/24撮影 OLYMPUS E-M1MarkⅡ+40-150mm F2.8 トリミング
F4.0 1/250s ISO320

| | コメント (2)

2018年8月 5日 (日)

秘めたる闘志

明るい曇りを期待していたが、薄暗い雨のパラつく朝となった。明るさが不足して、何もかも不活発。目指す虫が居ない。

胎内市 ムネアカオオアリ 胸の赤みが内に秘めた闘志を表しているかのようだ。
1_20180805_91511
8/5撮影 OLYMPUS E-M10+TAMRON SP Di AF180mm MACRO F** 1/20s ISO1600

| | コメント (2)

2018年5月13日 (日)

稚児百合と蟻

胎内市 チゴユリとアリ
1dsc04383
5/12撮影  SONY α100+MINOLTA AF100mm F2.8 MACRO F2.8 1/160s ISO100

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

棘蟻

テレビや新聞では猛毒のヒアリが話題だけど
昨日見つけたこの蟻が近くの里山に居たことにちょっとした驚き。
身近には居ない珍しい蟻だと思っていた。

胎内市 トゲアリ 攻撃的なデザインで格好がいい
1_20170618_82657
6/18撮影 NIKON D7100+TAMRON SP Di AF180mm MACRO

| | コメント (2)